合格発表の日

今日は、地元の私立高校、北摂三田高校の合格発表の日です。

結果は、全員合格です。今年は、特待合格の生徒さんが6名でした。受験した生徒さん9名中6名の特待合格は、十分満足できる結果です( ^o^)内容は、1種合格2名、2種合格3名、3種合格1名です。やはり今年の子供達は、立派です。普段できていることは、やはり本番でもできるものなんですね。

うちの子供達のほとんどは、学園の特待合格をもって地元の人気校の北摂三田高校を受験します。彼らは、北摂三田高校で、上位合格を目指す実力を十分持っています。 三田祥雲館校を目指す2名の生徒さんも特待合格なので、ひとまず安心です。十分合格圏内です( ^o^)

さー!!次は、いよいよ公立高校の入試です。最後まで気をぬかず頑張ってもらいましょう。

寒さに震えるこの時期にうれしい桜の開花の知らせに心が温まったそんな素敵な1日でした( ^o^)

お前はもう生まれ変わっている!

ご存知のように、人のからだは「細胞」という小さなふくろが集まってできています。その数はなんと約60兆個で、一つひとつの細胞が呼吸をしながらエネルギーを生み、からだに必要な物質を作り出すなどの活動を行っています。
 人体は、1日で約1兆個もの細胞を入れ替えるといいます。不要になった細胞は死んで、近辺の元気な細胞を細胞分裂させて増やし、古い細胞と交代して成長する…これが「新陳代謝」です。人が生きるということは、もの凄いスピードで体のなかの古い細胞を捨て去り、それ以上のスピードで新しい細胞を作り出しては置き換えて、常に新鮮な細胞で体を保っていくこと。そのサイクルが日々休まずスムーズに行われることこそが、「健康」に繋がるのです。
一説には、皮膚は28日、胃腸は40日、血液は127日、骨は200日。肝臓・腎臓は200日。脳も一部を除いては、2・3か月~1年で入れ替わる、とされています。
「これ以上暗記できない」とか「もう体力の限界」などと言う人がいますが、人のからだは日々生まれ変わっています。今の自分は、1年前とはゼンゼン違う新しい自分なのです。だから何でもできます。挫折禁止。あきらめずにポジティブにいきましょう!

教室の様子

ブログをご覧の皆さん、こんにちは。
今日は、特進館学院の教室内をご紹介します。
快適な自習室があります。

教室全体の65%が自習空間。

クライミングウォールも設置。
生徒たちにも好評です。

集中したい時に集中して勉強ができる、自然とやる気になる。

そんな空間で、勉強してみませんか?